ページ

2016年7月22日金曜日

ゴーヤが生った!

ゴーヤ、ベランダで育てて人工授粉しなかったため実らないだろうと思っていましたが、ちゃんと実りました。虫は見かけなかったけど、実ったということは居たということなのかな???

結構大きいのが2個実ったのでみーさん驚いて、

「おおっ~き~ね~!!!」

と大興奮。
夕飯でゴーヤチャンプルーにして食べました。
新鮮で苦味がマイルドで美味しかったです。


今まで、ちゃんとした食用のイチゴとか。。。

虫の受粉が欠かせないであろう植物はベランダで育ててこなかったけど、チャレンジしてみようかなと思える出来事でした(*^_^*)



カボチャぐらいだったら個数少ないから人工授粉したけど、今回はラッキーレアケースだったのかしら?

それとも風とかでけっこう勝手に簡単に受粉しちゃうものなのかな~???



とりあえず、思わずゴーヤが収穫出来たのでした!

2016年7月2日土曜日

幼児と猿島☆

今日は家族3人で猿島に行ってきましたよ。猿島はジブリ映画のような綺麗な景色もさることながら、日本の重要な防衛塔“要塞の島”だった歴史もとても興味深い!

ずっと行ってみたいと思ってたのでとても嬉しかったです(*^_^*)
←「 お店とかあんまりないからご飯もって行った方がいいよ。 」
というママ友の話からお弁当作っていきました。

あとは、みーさん砂浜で遊ばせたいからサンダルとか持っていこうかな~とか思ったり。

最終的に裸足でいいかと持っていきませんでしたが。


また、猿島に言った目的は他にもあり!

乗り物大好きなみーさんにリアルな船に乗せたい&見せたい。+最近幼児番組が夏モードで海とか砂浜とかヤドカリが出てくるから是非とも実物に触れさせたいと思って(*^_^*)

船を見つめるみーさん。→

みーさんに見せるのに必死で写真撮れなかったけど、ヤドカリとカニ捕ってみーさんに見せましたよ(*^_^*)
「 ほら、ヤドカリさんさわってごらん! 」って言ったら。
「 いや~!こわい~!ばっちぃ! 」って言って触らなかったけど(^_^;)。
←てくてくと猿島歴史説明ツアーに混じってちゃんと着いていくみーさん。

猿島歴史説明ツアーは、普段は入れない遺跡部分に入れて1人200円と激安。1時間かけて猿島を歩きます。

ガイドのおじさんはとても気さくな方で飽きずに話に聞き入ってしまいました。

猿島の日本の重要な防衛塔であった歴史に加え、使われているレンガの積み方、猿島の植生などとてもわかりやすく説明してくださいました(*^_^*)。


おじさんの話そっちのけでシロツメクサ摘みに夢中になるみーさん。→

やっぱり、幼児は身近なもの(慣れ親しんだもの)が好きですよね(*^_^*)

島にはゴスロリ??なんかコスプレ的なものをしたヤングが写真撮影を結構していて、みーさんはそれにもとても興味を示していましたよ!

「 あ~!ひめ! 」って。
説明ガイドが終わり、ランチをして海の岩場で水に入ったり、ヤドカリとかカニを触って遊んだあとのアイス。パパはビール。ママはノンアル。

みーさんにアイス自分で選ばせたのですが、不思議なことにちゃんっと私がみーさんの為に選びそうなもの選ぶんですよね。

アイスは棒に刺さったバータイプのものがほとんどで、その中にコーンタイプが少し混じっていました。

みーさん、一番取りやすいところにあったバータイプのミルクアイスを持って5秒ほど考えた後、そのアイスを戻してジャンボコーン???を取りこれっ!って言いました。

「 もうそれで決まり???バータイプは溶けて落ちるから、みーちゃん、いいアイス選んだね! 」ってお会計に行ったのですが、みーさんに自分の分買い物させるとちゃんとしたもの選ぶから感動します。

アイス落とすとかまだわかんないと思うから違う論理?感覚?で選んだんだろうけど。いつも買い物の時自分で選ばせると『 は~!いい目の付け所だね! 』って言いたくなります。(親バカ)

そしてみーさんに水鉄砲を自分で選ばせたらとても最適なものを選んでいた時の話をパパに必死に語ってしまいました。(笑)ちゃんと欲張らず軽くて自分が使いやすそうなの選ぶんですよね~。
そして帰りの船の上で。→

最近いつもなかなかお昼寝してくれないみーさんでしたが、興奮体験がいっぱいで疲れたのか、船に乗ってキャピキャピした後すぐに眠ってしまいました。

13時すぎだったかな???

もっと海で遊ばせたかったのですがあまりに暑くて熱射病になりそうだったので、海でゆっくり遊ばせるのは別の日に朝の早い時間にさせようということに。

猿島!純粋に私が行きたかったのですが、意外に幼児も楽しめる素敵な場所でした!

2016年6月30日木曜日

絵本が嫌いになったみーさん、2歳児の習い事


みーさん、言葉の発達は特別早いわけではないのですが人並みにお話できるようになっています。
でも最近私のしっかり子育てしなきゃ~!!!という強い強迫観念からの、言葉の発達によい絵本をたくさん読ませよう!と図書館で次々借りてきた絵本がみーさんには重荷だったようで、最近は絵本にめっきり興味を示してくれなくなってしまいました。

みーさん、隙あればアンパンマン!ぶーぶー!(乗り物)ってずーっと言ってるので、絵本は乗り物系などみーさんの好みに沿ったものを選択したつもりだったのですが。。。

いつも寝る前に絵本を次々と持ってきては読んで読んで!の絵本攻撃がしっかりなくなってしまい、みーさん大好きで通っている大里先生のところではみんなが絵本を自分で選び持って帰ってきているところでみーさんだけは「 えほん、いらない。」と絵本を拒否したとのことで(^_^;)

最近は、どうやってみーさんの発達をサポートするか、好きなことをどうやって発展させるか色々悩んでいたけど、あまりピリピリ頑張り過ぎるのも子どもにとってマイナスでしかないと気付いてしまいました。。。

子育てって難しい。

幼児教室(BabyPark)の体験に参加したところ、みーさんはちゃんと座って先生の話を聞いていたし、月額1万6千円は高いと思ったけど色々身に付く先行投資だと思えば高くない!と思い入会を迷っていましたが、もしここで入会したらみーさんへの教育熱が悪化して自宅でも私が色々みーさんに押し付けてしまいそうで結局やめました。他の習い事との兼ね合いもあるし。

最近、みーさん文字に興味を示して自分から積極的に学習しているけど、アンパンマンのキャラクターみたいに簡単には覚えられないようで、もしかして私に気を使って勉強してるのかな~とか思ったり(~_~;)
1ヶ月前くらいから学習しだして未だ完璧なのはあ行だけ。アルファベットはひらがなよりはわかってるようですが(;_:)

教え方が悪いんだろうな~
どうか嫌いにならないでください。。。(;_:)

親が先回りする押し付け育児からこれからはモンテッソーリ的な寄り添い育児に変更したいな~と思う今日この頃でした(;_:)

大事なのはソフト面よりハード面だからね(;_:)。

と思いながらも、YMCAの体操教室かYAMAHA音楽教室なら楽しんで通えるんじゃないかとか考えてしまう。けど、そうするとみーさんが大好きないっちゃんと遊べる時間がまた減ってしまう。。。

2016年6月26日日曜日

レモンとポピーシードのマフィンとこども宇宙科学館


今日はみーさんと子供宇宙科学館行きましたよ。
幼児でもけっこう楽しめるものがいっぱいあってみーさん大興奮でした(*^_^*)

プラズマやネオンなど、自分で器具を操作して発生させたり動かしたりと、直感的に楽しめるものもあり、幼児用に踏み台などもありました。
写真は動きに熱中しすぎて撮れなかったけど、宇宙トレーニング室と称した遊具もとても充実していました。

けっこう大人はついていくのハードな感じのしっかりした作りでした。

お弁当持っていって丸1日遊べそう。

もうちょっとみーさんが成長したら更に興味が膨らんで遊べそう。


今回はご飯もって行かなかったので、一旦外で食事してまた、すぐ近くに子供ログハウスがあったためしばらくここで遊んでから帰りました。

これまた大人がついていくのがとってもハードな感じのしっかりした作りでした!

3階建て???で幼児はいったん上に登ったらどうやって降りよう???みたいな。みーさん、たっぷり14時過ぎまで遊んでお家に帰りましたが全然眠くなかったようでなかなかお昼寝に入ってくれませんでした。

親の方が疲れてすっかり眠くなる。。。





と思いつつ、みーさんがお昼寝に入ってからのフリータイムはレモンとポピーシードのマフィン作りましたよ。

ポピーシードはブルーポピーシードのレシピが一般的なようですが、私が買ったのは白だったので白で作りました。

見た目は目立たないけど、プチプチして美味しかったです!あとレモンの風味がさわやかで夏にぴったりな感じです。

粉の3割を米粉で作ったせいかすごくしっとりしていてナイスな感じ!

ダイエットしなきゃ~と思いつつ、みーさんのお昼寝中にお菓子つくるのがいいリフレッシュになってるからなかなか止められない今日この頃でした(^_^;)。